スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矯情

最近變得矯情且嘮叨,以及不愛幻想。

夢想遙不可及一些,就是白日夢。很多事情明知夠不到,但想一想會很高興,於是就有了動力,覺得起碼能更靠近一點,也算是件有正面意義的事。然而到了會劃定能力極限的時候,就沒這麼浪漫主義了,更談不上飛蛾撲火——有幾隻蛾子會在撲火之前算好火源溫度。然後夢想就變小了。
其實我很喜歡白日夢,晚上也經常做夢,如果夢少了或變小了就覺得不適應現實,沒有那麼多值得高興的事,動力也疲軟。
當然,比起在圖書館裏衝鋒陷陣的戰士們,我的戰線很長,不算迫在眉睫,給了我從容的空間,甚至可以用來擴大白日夢,但顯然發呆的時間已經在侵蝕白日夢的暇。
儘管覺得浪漫主義很扯淡,宇宙的壽命那麼長,誰能浪漫個流芳百世,不過還是覺得往不可及的目標撞去的臨終POSE,最好看。


- 3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/09/29 (Mon) 18:26 | REPLY |   

Skiller  

sigh...実は、少しぐらいだけでも、うらやましいなぁ。

2008/10/06 (Mon) 19:18 | REPLY |   

橘子  

しかし、私は満足しなかった……

2008/10/17 (Fri) 18:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。